2011年8月11日 (木)

大好きな牧場 滝沢牧場へ遊びに行きました♪

この牧場は八ヶ岳の麓、野辺山高原にあります。
以前、ちょっとだけアルバイトしていた牧場でもあります。

写真のトラクターはお客さんを乗せて、牧場内を一周する『トラクター遊覧』です。
一周15分note¥500-で乗れます。

Nec_0381_3

 
牛さん、毎日 朝 夕 美味しいお乳を出してくれます。牧場で搾りたての牛乳を低温殺菌したのが飲めます。とっても美味しいですdelicious 牧場の牛さんのお乳は『ヤツレン』さんにも出荷しているので、『シュッポッポ牛乳』を見るとなんだか懐かしく思います。

Nec_0379
牧場の看板犬『チモシー』です。牧場内チモシーのお散歩する事もできます。
値段は¥800-です。おまけにソフトクリームもついてきます。

Nec_0373_2

久しぶりの牧場の空気は、なんだか癒されます。また、遊びに来ま~すheart04

<滝沢牧場>
長野県南佐久郡南牧村野辺山23-1
5月~10月は無休です。
http://www.takizawa-bokujo.jp/

2011年7月30日 (土)

夏の京都 No2 <お母さんと京都観光 2日間>

一日目は夕方から、母と合流して『貴船 川床料理』を食べに行きました。

Rimg0074

1_2

1

京都の夏は暑いけど、川の流れを聞きながらのご飯は、とても涼しげで美味しかったですdelicious

2011年7月24日 (日)

夏の京都 No1 <法金剛と祇園祭>

夜行バスで、到着bus 青空の下に『京都タワー』が見え、日が出てくると長野より暑く感じる京都です。
Nec_00185

今日は、「蓮の寺」とも云われる『法金剛院』に行きました。
  Rimg0022

ここは、世界中の蓮を集め、苑池や鉢に植えられていました。 極楽に咲くという蓮の花は、どことなく清楚な感じがします。

Rimg0001

Rimg0018

Rimg0010_2

蓮を見た後、一路『祇園』へと思いバスに乗っていると、祇園祭に遭遇sign03 思わず、バスを降りてcamera Rimg0036

ワンちゃんも見ていましたhappy01
Rimg0033

<法金剛> 京都市右京区花園扇野町49
         拝観料 ¥400-

http://kanko.city.kyoto.lg.jp/detail.php?InforKindCode=1&ManageCode=1000209

2011年7月18日 (月)

夏の白馬<五竜高山植物園>へ行きました。

今日は、家族で白馬『五竜高山植物園』へ行きました。
ここは、6月下旬から9月上旬まで、200種100万株の花々を楽しめる高山植物園です。 高山植物の女王 コマクサも約5万株と言われています。

テレキャビンで一気に標高1500メートルの世界へそこからはリフトに乗って行きます。 リフトの足元には「ニッコウキスゲ」が広がっていました。

Dsc_1183

リフトから降りるて振り向くと、色とりどりのパラグライダーが飛んでいましたnote

Dsc_1272

自然遊歩道を歩くとたくさんの花が見られました。<シシウド>

Dsc_1279

<ギボウシ>

Dsc_1201_2

所々に置いてある熊よけimpact
Dsc_1281

<コマクサ> Nec_00042

たくさんのお花が咲いていて、、とっても綺麗でしたhappy01

そろそろお腹も空いてきたので、山を降りまして『道の駅 白馬へ』
ここでは「はくば豚」のメニューが豊富にあります。今回は『はくば豚ソースカツ重』を食べましたdelicious

Nec_00663

<白馬互竜高山植物園>

長野県北安曇郡白馬村神城22184-10
http://www.hakubaescal.com/green/

<道の駅 白馬>
4月~6月は、火曜日がお休みです。 

      

2011年6月30日 (木)

戸狩温泉 『高源院』へ紫陽花を見に行きました。

紫陽花の開花が信州で1番遅くに見頃を迎える、『戸狩温泉の高源院』、別名「あじさい寺」に行きました。 Dsc_0702_2

参道を約1万本と言われるアジサイが埋め尽くされていました。

Dsc_0701_3

ここ戸狩は積雪が多い為、アジサイの開花時期が遅いく、また、杉並木に囲まれているので、日向と日陰の日照の差が大きく、花の種類も約20種と多く、開花時期が、さまざまで、6月下旬から7月中旬と、比較的長い間花を楽しむことが出来るのです。

Nec_00162


<高源院>

長野県飯山市大字豊田6356
駐車場:スキー場のを利用

2011年6月21日 (火)

家族旅行 2日目<安曇野大王わさび農場 >

旅行2日目sign03

今日は安曇野の『大王わさび農場』へ行きます。
出発前に、お世話になった旅館の前で記念撮影camera

P1010278_4
『大王わさび農場』到着sign01

Dsc_0295_3

「わさびソフト」でちょっとおやつタイムhappy01

Nec_00136_2

水の流れがとても綺麗でしたshine
Dsc_0335_2

さてそろそろお昼restaurant

信州と言えば=お蕎麦ということで『そば処一休庵』へ
ここには、メニューに今話題の〝おひさま〟にちなんだ「おひさま御前」がありました。

1_2

楽しかった2日間はあっという間に過ぎてしまいました。また、来年もみんなそろって行けるといいなぁ~。

<大王わさび農場> 長野県安曇野市穂高1692
駐車場 入園料 :無料
<そば処 一休庵>
長野県安曇野市穂高5957-4
営業時間:11時~19時30分 定休日  :月曜日(祝日の場合翌日)

2011年6月20日 (月)

家族旅行 一日目<湯の丸高原のレンゲツツジ>

結婚する前に、両家の顔合わせ以外でそろって、夕食を食べたのが、昨年の6月だったので、今年も6月に両家そっろって旅行に行けたらと思い計画しました。
行き先は、NHKの連ドラ『おひさま』で話題になっている『安曇野』と『湯の丸高原』です。

一日目に、『湯の丸高原』の「レンゲツツジ」を見に行きました。
長野県東御市の『湯の丸高原』は、「花高原」として親しまれていて、有名なのはつつじ平の「レンゲツツジ大群落」、国の天然記念物にも指定されています。
6月下旬頃には『湯ノ丸山』の山肌を鮮やかな朱色に染め上げられます。この時季は、レンゲツツジに見とれてしまいますが、木の根の辺りを見ますと、かわいい「イワカガミ」も咲いていました。

Rimg4670

Rimg4672_9

<湯の丸高原>
長野県長野市東御市湯の丸高原
駐車場:無料 

今夜の宿は別所温泉にある『旅館花屋』です。
夕食後、近くの橋まで行くとたくさんの蛍が見れましたshine   

<花屋>
長野県上田市別所温泉169番地  

2011年5月28日 (土)

長野市若穂山新田の藤棚を見に。。。

ちょっとわかりにくい山の中の『見晴らし公園』に「藤棚」があります。
味わい深い看板が目的地まで、案内してくれます。
ここの藤は、昭和51年に近くの森から移植した樹齢約90年の「野フジ」があります。
 

Nec_00172_2

Dsc_1412_2

約3,300㎡の敷地に150本の藤が植えられています。紫の房が鈴なりでとても綺麗でした。

Nec_00192

赤いツツジと紫の藤のコントラストも素敵でした。

長野市若穂綿内山新田区
駐車場:無料 (約10台)

2011年5月23日 (月)

しゃくなげ寺 常光寺 in長野県塩尻市

常光寺の山門をくぐると『六地蔵』が出迎えてくれました。

Dsc_1308

 

水場には「クリンソウ」が咲いていました。

Dsc_1290

本堂の裏手に行くと「シャクナゲ」が見頃を迎えていました。

Nec_00252_2

ここ『常光寺』は「シャクナゲ寺」として有名なお寺で、「シャクナゲ」と同時期に「ツツジ」も咲きます。今回はちょっと「ツツジ」は遅かったみたいだけど、6月~7月は「あじさい」も楽しめます。

<常光寺>
長野県塩尻市上西条 675
駐車場 有

2011年5月12日 (木)

神戸の大イチョウと菜の花 in長野県飯山市

Dsc_0998

長野県飯山市の『神戸の大イチョウ』を見に行って来ましたcar
このイチョウは映画『阿弥陀堂だより』でロケ地になった所です。

Dsc_1001

青い空に、黄色い菜の花 新芽が出て優しい緑のイチョウ の色合いがなんとも言えなくきれいでしたnote


『神戸の大イチョウ』(こうどのおおいちょう)
<樹齢5百年超と言われている高さ約36メートル 県天然記念物>
長野県飯山市瑞穂神戸地区 交通:車・豊田飯山I.Cから約15分


«藤を見に亀戸天神へ